おすすめ RECOMMENDATION

おすすめ

全国書店ネットワーク

全国書店ネットワークe-hon
会員登録でMy書店に当店をご登録いただきますと送料無料で受け取れます。
e-honは携帯電話からもご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
蕨店・武蔵浦和店は取扱しておりません。
e-hon在庫は店舗在庫と異なります。

スタッフのおすすめ

もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら

もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら

  • 著者: 神田桂一/著 菊池良/著
  • 出版社: 宝島社
  • 発行日: 2017年6月23日
  • 定価: 980 円 (税別)
  • 表紙を見て、タイトルを見た瞬間、「これは、売れる」と確信した。
    この本は、「もしも村上春樹がカップ焼きそばの作り方を書いたら」
    というツイートをきっかけに、「もし○○がカップ焼きそばの説明文を
    書いたら」という投稿が流行し、そこから書籍化にあたって、
    著者2人があらたに創作した100人の文体からなる。
    これは、ツイッターとセットで楽しむのが絶対におすすめ。
    「もし、糸井重里が書いたら・・・」の投稿を、糸井さん本人が見て、
    まさかの本人登場という驚きの展開も・・・
    思いきりふざけている本ですが(リスペクトしつつ)、世に出る人は、
    自分の言葉を持っているんだなあ、と再認識させられる侮れない1冊です。

    武蔵浦和店 男性スタッフ
皇帝の漢方薬図鑑

皇帝の漢方薬図鑑

  • 著者: 木村美紀/著 三木謙次/作画 元雄良治/臨床アドバイザー
  • 出版社: じほう
  • 発行日: 2017年6月7日
  • 定価: 1,600 円 (税別)
  • 漢方とは、そして症状別に何がよく使われているかなど
    分かりやすく解説してあります。
    病院のくすりはちょっと…漢方に少し興味がある・・・
    そんな方にオススメの1冊です!

    コルソ 女性スタッフ
寿司ネタの魚がわかる本

寿司ネタの魚がわかる本
英語と日本語で紹介する 寿司ネタ58種を収録

  • 著者: 野村 祐三
  • 出版社: 講談社
  • 発行日: 2017年5月27日
  • 定価: 1,200 円 (税別)
  • この本は58種の寿司ネタが、分類・味・食感・値段・旬の時期
    など、日本人にも外国人にも分かりやすく解説されています。さらに
    掲載されているお寿司の写真がとても綺麗で、写真集としても楽しめ
    ます。英語版と中国語版と発売されていますので、プレゼントにも最適です。

    川口前川店 男性スタッフ
三つの悪夢と階段室の女王

三つの悪夢と階段室の女王

  • 著者: 増田 忠則
  • 出版社: 双葉社
  • 発行日: 2017年5月18日
  • 定価: 1,400 円 (税別)
  • 著者のデビュー作。
    人間の底知れない怖さ、悪意が最高に面白い!
    「えっ、このラスト?!」「こう終わるの?!」4つのお話とも
    そんな結末です。
    読み終わったあとの心のザラツキ感はクセになります。

    熊谷店 女性スタッフ
ヨチヨチ父

ヨチヨチ父
とまどう日々

  • 著者: ヨシタケシンスケ
  • 出版社: 赤ちゃんとママ社
  • 発行日: 2017年4月22日
  • 定価: 900 円 (税別)
  • 「りんごかもしれない」などの絵本で有名なヨシタケシンスケさん
    の初の育児イラストエッセイ。現在育児真っ最中の
    お父さんはもちろん、ヨシタケシンスケさん
    の絵本を読むようになったお子さんのいる
    お父さんでも「ああ・・・あったなぁ」と共感出来る事請け合い
    の一冊です。お母さんは・・・出来れば読まないほうが・・・。

    ビーンズ店 男性スタッフ
はじめてのサイエンス

はじめてのサイエンス

  • 著者: 池上彰
  • 出版社: NHK出版
  • 発行日: 2016年10月17日
  • 定価: 780 円 (税別)
  • 『科学とは疑うことから始まります』『仮説と検証を繰り返して、
    真理に少しでも近づこうとすることが科学という営みなのです』
    序章の太字をいくつか拾って見ました。
    こういった『科学的な思考とはどういうことか』をふまえ、
    物理・化学・生物・医学・地学・環境問題の6つのジャンルについて
    池上彰ならではのわかりやすい解説をしてくれます。

    アリオ店 男性スタッフ
ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

  • 著者: キングスレイ・ウォード/〔著〕 城山三郎/訳
  • 出版社: 新潮社
  • 発行日: 1994年4月1日
  • 定価: 590 円 (税別)
  • 息子の大学入学から、約20年後に会社をゆずるまでの間に
    父から息子へ送られた実際の手紙をまとめたものです。
    人生の岐路で贈られる知識とユーモアにあふれた言葉たちは、
    あなたの心にも染み入るはず。
    普段ビジネス書を読まない方へもおすすめできる、
    一生ものの名著です!!

    本店 女性スタッフ

ページトップへ